〒321-3311 栃木県芳賀郡芳賀町上延生533-1

TEL:028-677-8241

最新の治療

美容咬合治療ママトコドモト なかの歯科インスタグラム 求人情報
HOME»  最新の治療

光殺菌治療

FotoSan(フォトサン)

当院は光殺菌(LAD)治療で世界をリードするCMS dental社のFotoSan 630を使用しています。

光殺菌(LAD)治療とは・・・・・・
感染部分に光感受性物質を注入し、光を照射することで殺菌する安全な治療法です。欧米では、数年前から抗生物質を使わない体に優しい治療法として普及しています。国内ではまだ取り入れている医院は少ないようです。
光感受性ジェルを患部に注入し、LED光照射器具とチップを用いて光を照射すると、光エネルギーによりジェルから大量の活性酸素が発生し、細菌の細胞膜を破壊し高い殺菌効果を発揮します。
特徴
  • 痛みはありません。
  • あらゆる細菌に効果を示します。
  • お薬(抗生物質)を使わないため耐性菌が発生しません。
  • 副作用はなく、 繰り返して治療に利用できます。
  ※ 光過敏症の患者さまには利用できません。

どのように効いていくか

1.シリンジに入った光感受性ジェルを歯周ポケットなどの患部に注入します。ジェルの中のトルイジンブルーが細菌膜に取り込まれます。

2.LED照射器に専用チップを取り付け、 特定の波長の光が照射されると、 光感受性ジェルがエネルギーを受け取り「活性酸素」を  大量に発生します。

3.「活性酸素」が細菌の細胞壁や膜だけを破壊し、殺菌します。

どのような治療に有効なのか


根の治療(感染根管治療)

歯槽膿漏(歯周病)  

インプラント周囲炎
とどめの一撃
通常の治療に加えて、光殺菌(LAD)治療を行うことで、「とどめの一撃」としての殺菌効果が期待されます。これまでの治療方法では除去し切れない細菌を死滅させ、感染の再発防止に大きく貢献します。頑固な細菌を殺菌する最終兵器です。
予防
加えて、光殺菌(LAD)治療は予防にも有効です。歯周病やインプラントの定期健診、矯正治療中のメンテナンスの際に予防的治療として光殺菌(LAD)治療が効果を示します。

再生医療

PRGFとは世界的外科の権威スペインのEduardo Anitua博士により研究開発され、安全で画期的な骨、軟組織を再生させる技術です。
最近、組織の再生に大変有効であることが報告され注目をあびている治療法です。 prgf_machineEduardo Anitua博士は、1979年にスペインの”Universidad de Salamanca”で医学の学位を獲得、後に2年間、スペインの”Hospital Clinico Universitario”、Maxillofacialに居住。スペインの”Universidad del Pais Vasco”でDentistryの専門家のタイトルを取得。
博士は、米国(フィラデルフィア、ニューヨーク、マイアミ、サンフランシスコ、シカゴ)とヨーロッパ(イタリア、ドイツ、フランス、及びスペイン)で研究を続け、Panky Institute(フロリダ)の大学院で研究も続けました。


患者様ご自身の血液を手術前に20ccほど採血し、その血液から骨や軟組織を効率よく再生するタンパク質(成長因子)を取り出し、創部に応用することにより組織の修復、再生過程の鍵となるすべての細胞の増殖と分化を誘発します。それにより短期間で骨、軟組織を再生させます。多種生物や他人の組織より取り出した成分を全く含まないので安全・安心、従来より画期的なスピードで治癒できる治療法です。

当院では、インプラント治療やインプラント前の骨増生、抜歯後の治癒の促進、他外科治療、歯周病治療など様々な再生治療にPRGFを使用しております。


PAGE TOP